温度ラボとは? 温度シールQ&A 温度シール 使用上の注意 会社概要 連絡先 温度ラボのサイトマップ
ホーム news かんたんナビ 温度から探す 温度測定製品一覧 温度シール(不可逆) 温度シール(可逆) コールドチェーン温度管理用 温度ロガー 凍結検知インジケーター 温度インク 温度分布測定フィルム 耐熱テープ カスタマイズ 事例・ケーススタディ

home > 製品サービス一覧 > 温度シール(可逆) > デジタルサーモテープ D-16

日油技研工業社 デジタルサーモテープ D 可逆温度ラベル D-16は、現在温度を数字(緑色)で表示 国内メーカーNo.1

日油技研工業社 デジタルサーモテープ D 可逆温度ラベル

W92mm×H10mm

国内No.1日油技研工業サーモラベル®

デジタルサーモテープとは・・

  • 温度の上昇下降に従って変色する、可逆性の示温ラベル
  • カプセル化された液晶を、ポリエステルフィルムに特殊印刷
  • 現在温度を数字(緑色)で表示
  • 色の変化が数字とともに現れる
  • 重金属等の有害物質は含まれてません
型番 D-16
価格
¥9,000  30枚 大口割引
メーカー 日油技研工業
用途タイプ 可逆温度ラベル
表示 液晶表示
温度レンジ(℃) 16-36℃  詳細
温度精度 ± 0.5℃  詳細
納期

翌営業日発送 (14時までのご注文)

在庫

工場直送 詳細

可逆

D 特長

  • カプセル化された液晶を、ポリエステルフィルムに特殊印刷
  • デジタルサーモテープは色の変化が数字とともに現れる
  • 緑色の数字を読みとるだけで即座に温度がわかる
  • 数字の部分は温度上昇に伴い黒→赤茶→緑→青→濃紺の順に色が変色
  • 温度の下降に従ってこの逆の順序で元の色に戻る(可逆)

デジタルサーモテープの注意事項

  • 直射日光を避けてください。
  • デジタルサーモテープに使われている液晶は、直射日光の当たる場所や湿度の高い空間に長時間放置すると、紫外線や水分の影響を受けて変質し、変色しなくなります。
  • 耐酸性、耐アルカリ性はありません。
  • 有機溶剤との接触は避けて下さい。
  • D-50は、100℃で10時間程度加熱させると数字部分が白く見える様になりますが、変色性能には問題ありません。また、降温時に低温側と高温側に緑色の同時発色が現れることがあります。その場合は、高温側の緑色が現時温度の表示です。
  • デジタルサーモテープの有効期限は、購入後1年以内の御使用の場合屋内3年を目安にして下さい。

デジタルサーモテープ  詳細スペック

1ケース 10✕92mm 30枚入り(1シート6枚✕5シート)
耐熱性 D-50 120℃連続加熱: 120℃×10時間
110℃連続加熱: 110℃×30時間
100℃連続加熱: 100℃×60時間
D-M20〜D-50 60℃連続加熱: 60℃×1,000時間
耐水性 (水中に浸漬)3時間以内ウェザーメーターによる促進耐候性試験
耐候性 D-50 50時間
D-38 20時間
D-16
D-06
D-M6
D-M20 50時間
耐湿性 耐湿温度70%以下: 異常なし
※なお耐水、耐熱、耐候性の向上は透湿性のないフィルムでラミネートすることにより可能です。
応答速度 1sec.以内
パーツナンバー 温度レンジ(℃) 1ケース価格(30枚)
D-M20 -20~0 [温度ピッチ2℃:精度±1℃] ¥9,000
D-M6 -6~14 [温度ピッチ2℃:精度±0.5℃] ¥9,000
D-06 6~34 [温度ピッチ2℃:精度±0.5℃] ¥9,000
D-16
16~36 [温度ピッチ2℃:精度±0.5℃] ¥9,000
D-38
38~58 [温度ピッチ2℃:精度±0.5℃] ¥9,000
D-50 50~100 [温度ピッチ5℃:精度±2℃] ¥9,000
このページを閲覧した人はこちらのページもみています
TOPへ
call 03-3917-3185 15時までのご注文当日発送 直接メールでのご注文
即納リスト 在庫・納期・注文方法 ネットからご注文 FAXオーダーシート 無料お見積もり お問い合わせ 資料請求 大口取引のお客様
温度ラボとは? 温度シールQ&A プライバシーポリシー 会社概要 連絡先 温度ラボのサイトマップ

真空、半導体、太陽電池開発など温度測定にサーモラベル®温度シール・サーモシールは温度ラボ

COPYRIGHT 2009 ondolabo ALL RIGHTS RESERVED.